メニュー 閉じる

民泊撮影サービス詳細

民泊撮影サービス詳細

エアビーなどの宿泊予約サイトに掲載するPR写真をひと通り撮影します。エアビーに掲載する写真は、室内の様子や備品など数十枚が必要になります。当社では民泊の運営立ち上げ時や、運営後のイメージアップの撮影のお手伝いをしております。

catch_top4

エアビー掲載内容(事例)

  • リビング、ダイニング
  • キッチン
  • 寝室などの各個室
  • 水回り(バスルーム・トイレ・洗面)
  • アメニティ
  • 備品
  • 外観
  • 共用部(ゲストハウス)

運営スタート時の全体撮影

エアビーでの掲載内容として最低限必要な内容を抑えた「基本項目」に加え、物件の周辺施設やチェックイン方法などのオプション撮影も行います。
お見積り時に、ご希望の撮影内容をお伺いします。運用開始後の模様替えやリフォーム後の再撮影も承ります。

基本撮影内容
  • リビング、ダイニング
  • キッチン
  • 寝室などの各個室
  • 水回り(バスルーム・トイレ・洗面所)
  • アメニティ
  • 備品(食器、冷蔵庫など)
  • 外観
オプション撮影内容
  • 周辺環境
  • 駅から物件までの道順
  • チェックイン方法
  • 庭、ベランダ
  • 各備品の詳細
  • 夜間の撮影
  • 共用部(ゲストハウス)

基本撮影内容

オプション撮影事例

【プラン2】運営後のイメージアップ撮影

家具やインテリア小物の変更を行い、一眼レフカメラにて撮影することでイメージが一新します。写真を変えることで集客に差が出ますので、集客にお悩みのオーナー様はぜひご相談ください。
詳しくは民泊インテリアのページをご確認ください。

サービスの特徴

明るく清潔感のあるイメージを演出

午前中からお昼頃の室内へ採光が適切な時間帯に撮影を行います。日中でも間接照明を併用することで、さらに明るく雰囲気の良いイメージに仕上がります。
外からの光と、室内のメイン照明+間接照明をバランス良く取り入れて撮影します。

※撮影の際には間接照明の設置をおすすめしております。

民泊撮影sample_Toshima

1カットずつ丁寧に撮影

三脚(一脚)にてカメラを固定し、1カットずつ適切な構図を確認しながら撮影します。
(スペースが広く確保できない場所は手持ちでの撮影となります)

お部屋のセッティングをサポート

細かい部分まで整って見えるよう、リネン類やアメニティなどを整えながら撮影します。

re__0001_IMG_0011.JPG

構図バランス調整

観葉植物(フェイクグリーン)や間接照明を取り入れ、ゲストがゆっくりと寛げる雰囲気を演出します。
お部屋にあるインテリア雑貨を活用し、バランスの良い構図になるよう心掛けています。

様々な角度から撮影

室内の様子が様々な角度で映るよう、基本的には対角線上にお部屋全体を撮影していきます。

composition

撮影機材

Camera

一眼レフカメラでお部屋を広く見せる「広角レンズ」を使用して撮影。小物を映す場合には通常のレンズも併用します。搭載の水準機能にて室内の水平垂直を図りながら撮影していきます。

三脚

一脚(三脚)を用いて撮影することで安定した撮影を行っています。撮影スペースが狭い場合や、俯瞰(ふかん)での撮影は手持ちにて撮影します。

ストロボ

使用頻度は多くありませんが、極端に暗い場所や明るさのバランスをとりたい時などに、補助光としてストロボを使用する場合もあります。

納品方法

撮影日の翌々日までに、ご指定のメールアドレス宛てに、データ便経由で納品いたします。
(データ便に写真をアップロードし、ダウンロード用のURLをお知らせします。)

修正について

  • 複数パターンの明るさで撮影しているため、基本的にはデータを持ち帰ってからの色調補正等はしておりません。
  • 不要な物の映り込みがあった場合には、当社の判断にて消去する場合があります。

撮影までの流れ

01

お問い合わせフォームよりご連絡ください

※1~2日営業日中に担当者よりご連絡いたします

02

弊社よりご連絡させていただきます

間取り図・室内写真などの情報をお伺いします

03

撮影枚数とお見積りをお送りいたします

04

ご依頼が確定しましたら、撮影日時などをお打ち合わせします

05

当日、現地へお伺いします